Somewhere someone is singing.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
サクラ



今年は桜が満開になる前に
雨や曇りがずっと続いて。

ちょうど満開の前に
大雨と風が吹き荒れた。


青空の下で

サクラを楽しめたのは2日もなかった。


それでも
私も仕事の休憩中に
サクラを見上げることができた。

ほんのひとときでも
忘れられない陽だまりと薄いピンク。

ゆるく温かな風。



なにもかも
溶けてくような。




なんのために
私は生きているのだろうと思いながらも
美しいと感じる瞬間があることは
やはりしあわせなのかな。




夢や希望を持つには
とてつもない気力と体力が必要なんだと
思い知らされる毎日。




だけど。

こんな私のことを
案じてくれる人がいる限り
生きていかなければと
毎日まいにち自分に言い聞かせて。


生きていかねばというよりも
気力を振り絞らねばと。









サクラはエライなぁ。
淡い花びらをほんの一瞬。
咲かせて散って。

また一年じっと。。



薄いピンクの花びらを
思い出すたびに


がんばらねばと。



「なにを?」って


そんなことはもう
かんがえないこと。





ただただ
生命を繋いでいくこと。




あと何回。
サクラに出会えるかな。




来年も見上げられるかな。


そのときは
どんな気持ちで
どこのサクラを。




iPhone Photo - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>